無痛治療について

当院でご提供する無痛治療では、全ての患者様に痛みや恐怖心を感じることなく、快適で安全に歯科治療を受けていただけます。
処置内容や患者様の症状や体質に応じて、様々な器具・薬剤を使い分けています。

表面麻酔

麻酔の針が最初に刺さる痛みを和らげます。
ゲル状の麻酔薬を、麻酔針の刺すところに綿棒で塗ります。

表面麻酔 ハリケイン

電動麻酔

電動麻酔器アネジェクトは、コンピューター制御により3段階全ての速度で注射開始から注入速度がゆるやかに上がる、痛みのない理想的な注射を実現します。また、不快感を与えるモーター音を大幅にカットしております。

電動麻酔 アネジェクト

極細注射針

当院で麻酔に用いる注射針は、33ゲージというサイズの世界最小注射針で、針が刺さる痛みを感じにくく作られています。

極細注射針

麻酔液ウォ-マー

カートリッジの麻酔液を人間の体温と同じ37℃に保温しております。温められた麻酔液を使うことにより麻酔時の痛みを大幅に軽減できます。

針なし麻酔

シリジェットは、高圧力のジェット噴流で麻酔薬を浸透させる「針が無い注射器」です。一瞬圧迫感はありますが、チクッとするようなあの注射独特の痛みを全く感じません。

針なし麻酔 シリジェット

笑気吸入鎮静法

簡単に装着できる鼻マスクで笑気ガスを吸入するだけで、
注射はもちろん、削ったり抜いたりも怖くなくなります。
笑気ガスとは無味、無臭の亜酸化窒素ガスです。


治療風景

笑気ガス

静脈内鎮静法

鎮静薬を腕に注射します。
ウトウトしたり少しボーっとしたりとういう状態の中で、恐怖心が軽減され、リラックスして治療を受けることができます。

詳しくはこちら

すまいるデンタルクリニック院長からみなさまへ

基本的には麻酔をすれば無痛治療になります。
当院ではその麻酔をいかにして痛みを少なくするかというテーマで機器をそろえています。
今後も優れた新製品などが出ましたら即時導入してまいります。

ページTOPへ

お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセス方法

すまいるデンタルクリニック

大阪市西淀川区佃3-6-17-1F
阪神電鉄本線千船駅より徒歩1分